アメリカ分裂の危機!?反ファシスト「アンティファ」とは??

アメリカ分裂の危機!?反ファシスト「アンティファ」とは??

2020年6月2日 0 投稿者: MOGURA

こんにちは!モグラです!

米ミネソタ州のミネアポリスで、白人警官が黒人男性の首を圧迫して死亡させた問題をめぐり、

全米に抗議活動が広がってアメリカは分裂の危機が迫っています。

その実態として、テロ組織に指定された反ファシスト「アンティファ」

について調べてみました!

そもそもアンティファってなに?

アンティファとは、アンチファシスト(anti-facist)の略で、

人種差別や性差別に反対する団体である。

この団体は、小さな団体や個人ネットワークで、全体を代表代表する指導者や

組織はないため、全貌は明らかでなく、支持者の人数も不明である。

特徴として、黒いTシャツを着てゴーグル・マスク・ヘルメットで顔を隠すのが

基本スタイルとされており、

主な活動は「多様性」や「包摂性」を強調し、ヘイトに抗議すると同時に、

人種差別主義者・性差別主義者とみなされる個人・団体への妨害や襲撃である。

アンチティファの誕生

アンティファのルーツはファシズムの大頭した1930年のヨーロッパとされている。

国家権力への不信感が強く、弱者の権力を強調する運動の流れは、

第二次世界大戦後のヨーロッパで反戦運動・学生運動・環境保護運動などを吸収

しながら生き残り、人種差別主義の広がるアメリカに渡った「ブラック・ライブス・マター」

などの影響も受けながら確立したのが「アンティファ」である。


ブラック・ライヴズ・マター運動の目的は「警察暴力」という構造的な現象への抗議であり、

アンティファの目的は人種差別主義者・性差別主義者とみなされる個人・団体への妨害や襲撃である。

ブラック・ライブス・マターアンティファ の決定的な違い、暴力を許さない点にある。

トランプ大統領は・・・

この騒動に対し、トランプ大統領は「アメリカ合衆国はアンティファをテロ組織

に指定することになる」とツイートした。

また、「市や州が住民の生命と財産を守るため必要な行動を拒否するなら、

私が合衆国軍を投入して、代わりに問題を速やかに解決してあげる」と主張し、

「この国に広がった暴動と無法状態をただちに終わらせる」と述べた。

最後に・・・

反ファシスト「アンティファ」について調べました。

最後に是非ご覧になっていただきたいtwitterがあるので引用させていただきます。

改めてあなたは、どう感じ、どう考えますか?

表面ばかりのニュースだけを信じていませんか?

世界の本当に起きている事を正しく認識し、正しく発信する必要があります。

他人事ではありません。 実際にたくさんの命が失われています。

僕たちは今一度考え直す必要があります。

追記

追記します。

僕たちでも何かできることがあるはずです。

微力ながらも自分にできる事を考え行動に移しましょう!

警察官に殺害されたジョージフロイドさんと彼の家族のためのキャンペーン

がいくつか存在します。

下記のリンクはその一部として紹介させていただきますね!

https://www.change.org/p/mayor-jacob-frey-justice-for-george-floyd