圧倒的な自信

圧倒的な自信

2020年7月1日 0 投稿者: MOGURA

皆さんこんにちは!モグラです!

前回、「モチベーションの上げ方の本質」について紹介させていただきました!

ご覧になられていない方は是非ご覧になられて下さい^^

皆さんは自分に自信を持てていますか?

自信がある人と自信がない人は態度や立ち振る舞い、雰囲気から違います!

また、周りからの視線も変わってきますよね!

自信はないのはなぜか根本的な原因を解決し、

ただの自信ではなく圧倒的な自信を持つための秘策を見ていきたいと思います!

自信がある人の特徴

Checking his business schedule. Portrait of ambitious young man is reviewing his timetable while enjoying fresh espresso. Copy space in the right side

自分に自信を持っているという人の特徴はなんでしょうか?

第一、人は人自分は自分と割り切る

周りに凄い才能がある人が居ても凄いと感じても動じることはありません。

人によって得意不得意があることを知っているからです。

第二、心に余裕がある

これは認める心があるかどうかということになります!

あらゆるトラブルが起きたとしても認めて受け入れます。

第三、自分ルールを守っているか

自分で作ったルールは必ず守る。これは自分自身との信頼関係にあたります。

人との信頼関係を深める前に自分自身と向き合うことが重要です。

自信がないのはなぜ?

自信がない根本的な理由は何か?

第一に、育った環境にあると言われております。

例えば、子供の頃から親の言う通りに生きていた。

世間体ばかりを気にして生きてきた。周囲に流れに沿って生きていた。

などが挙げられます。

こういった環境で育つことで、自分の意見を言えずに相手の顔を伺うようになり、

それが自信がなくなる原因になります。

第二に、他人と比べすぎることです。

他人と比べすぎると自分が無力に感じ自信がなくなることがあります。

他人と比べ、切磋琢磨することはとてもいいことですが適度に比べることが大切です。

第三に、トラウマです。

これは、仕事のミスやトラブルといったことがトラウマとなって

他にも、理由はあると思いますが大きく分けてこの三つと言えます。

自信を身につけるために

自分に自信をつけるためにはどうしたらいいのか?

最初にするべきことは、自己否定を止めることです。

自己否定はネガティブの原因に繋がり自分で自信を無くす行為といっても過言ではありません。

そして次に、自分の強み弱みを知りましょう!

些細なことでもいいです!ここで大切なのは弱みを知ることです!

自分の強みに関しては、自信持てるのでいいと思います。

弱みに関しては無理に改善しようとしなくて大丈夫です。

重要なのは、弱みを認めることです!

そして、カバーできるようであればカバーしていきましょう!!

最後に、自分の中心核となる軸をしっかり作りましょう!

優先順位とルールをしっかり決め、ONとOFFの切り替えをはっきりさせましょう!

そうすることで、しっかりとした自分に自信が出ます。

さらに、他人からの評価も高くなり外部からの影響で自信が出ます!

圧倒的な自信

圧倒的な自信を得るには、何かを極めることです!

これはなんでもいいと思います!

人前で話すことが好きという人は、プレゼンなど全ての人を虜にするほどのプレゼン力を身につける。

映画が好きなら全ての映画を見てレビューサイトを立ち上げる。

営業が好きなら会社でナンバーワンの成績を取る。

好きなこと得意なこと興味があること些細なこと など誰にも負けないくらい極めることで

自信から圧倒的な自信に変わります! とことん極めてみて下さい!

好きなことや得意なことがないという人は、見つかるまで行動しましょう!

立ち止まって考えても体験しない限り何もわかりません!

行動するのみです!!